たま屋。

日々のなんでもないことを書こうと思うのです。

プロフィール

玉屋秋広

Author:玉屋秋広
やらないときはとことんやらない。

そんな私、玉屋です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

待ってないで 飛び出そうなんて言うから…



 ひたすらに 走り続けてみたの。


 どうも、新年あけましておめでとうございます。

 玉屋です。

 「流されて藍乱島」
 アニメは見てませんが、漫画のほうなら兄の持っていたのを見ていました。
 
 ちなみに一番好きなキャラは「みこと」

 
 さて、最近の話をしましょう。

 今日は本屋で買ってきた「オオカミさんと亮士くんとたくさんの仲間たち」を読んでました。

 今作でついにオオカミさん完全にデレましたね。

 あと、亮士さんかっけー。
 
 …でもヘタレは健在なんですねぇ。

 なんかあと一冊後日談やって最後みたいですね。

 この、オオカミさんとシリーズの中で結構好きなキャラの組み合わせは、
 
 田貫さんと宇佐見さんです。

 なので原作でこの話が合ったときはとてもうれしかった。

 もう一度くらい原作で田貫さんの男Verの話が読みたい。とても。

 
 関係ない話ですが、近ごろは「GOSICK」を一日に二冊買ってきては読むという習慣がついてました。

 今日も買ってきましたよ?

 「夏から遠ざかる列車」と「仮面舞踏会の夜」を。

 ちなみに、私は刊行順に読むのが好き…といえば変ですが、私の中のルールとでも言うんでしょうか?

 後から入った自分としては、少しでもリアルタイムに近い状態で、つまりは刊行順に読むのが俺のジャスティス

 ……なのだろうか?

 あ、ちなみに仮面舞踏会の夜はまだ読んでません。

 最初にオオカミさんと… を読んでいたので。

 一日約二冊ぐらいのペースでしょうか?
 
 午後から読みますし、途中に夕食や風呂なども含めるので僕の速さでは最高三冊ですね。

 昨日は、「深山さんちのベルテイン」と、GOSICKの四巻読んでました。

 短い話の塊なのでサクサクと読むことができましたよ。

 こういう感じの話好きですね。

 先輩が妙にいい人なところの回の最後のところで笑ってました。

 「……兄貴?」
 「……Leader?」
 
 wwww とでもいったところでしょうか。

 あと進路調査のプリントのくだりでも。




 といった事を書いているうちに長くなってしまいましたね。

 もう少し更新の頻度を短くしたいなぁ。

 長文駄文ご勘弁!

 さよなら!!

 

スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|未分類|2011-01-10_01:27|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。