FC2ブログ

たま屋。

日々のなんでもないことを書こうと思うのです。

プロフィール

玉屋秋広

Author:玉屋秋広
やらないときはとことんやらない。

そんな私、玉屋です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

私の・・

 好きなタイプ。
                   注)読まなくていいです
 「髪の長さは短くて無口な感じの無表情ときどき見せる微笑に心射抜かれてジト目(ハァハァ髪の色は暗いというか冷た い感じの色がいいな例えば暗い銀色とか雪のような白とかさ他にも少し青の入った白とか白とかそうだな胸が大きい か小さいかで言ったら小さい方がいいかなというか全体的に小さい感じかな触れてしまえば壊れてしまいそうな儚さ や脆さを含んだそのキシャな体に誰がもえないというんだよ誰がでも小さすぎるのも駄目だよななんだろうこう抱き しめたときに腕の中にすっぽりと納まるそんなフィット感を僕は求めているのだよそうそう髪が短いと言っても肩に かかるかかからないぐらいかな他には一人称はボクでボクっ娘最高知的な感じがいいよねそしてそして(ry」







  そうそう、ボクこのごろリプトンのアプリコットティーにはまってるんだよ。

  おいしいよね。
 

スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-06-10_23:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。